AGAに効果がある治療法とは!AGAの原因・治療方法など対策

AGAの代表的な治療はミノキシジルとプロペシアを併用する薬を使っての治療法です。その他に育毛メソセラピー、HARG療法、AGA遺伝子検査などのAGA治療法・検査方法などがあります。ここではAGAの治療法について紹介していきます。

*

進化するAGA治療は経験と実績のある専門クリニックに見てもらう

   

AGA治療の内容と掛かる費用について

お医者さんによって診ることができる薄毛として一般的に浸透しているAGA。気になる毛髪の悩みに、一度診察を受けてみようかと検討している人も多きかもしれません。そこで心配となるのはその効果とともに、費用ではないでしょうか。

AGAの治療では、継続して診察を受けることが必要となり、長期的な通院が必要となることから、その価格への懸念も非常によく聞かれるところです。しかし、費用としてそれほど高いとはいえません。

一般的に育毛剤などを使って頭髪のケアをする場合であっても、一か月で数千円の高額の育毛剤が必要となることはよくあります。しかしながら、AGAの治療に非常に多くの経験のあるクリニックを利用する場合であっても、一か月5千円以下で継続できることは非常によくあります。

しかも、最近は医薬品に指定された育毛剤も、数多くリリースされてはいるものの、やはり専門の医師の診断を受けることと比べると、どうしても自己判断を伴うことになりがちです。

薄毛治療は年々進歩している

頭髪及び頭皮の状況というのは、ひとりひとり大きく異なる者であり、その状況によって効果のある治療方法も異なってくるのは当然の事であり、医療の分野においても、研究は日進月歩で進んでおり、外国の論文なども日々提出されている状況です。

そのことを考えると、単に自己判断で育毛剤でケアすることは、もちろん日本の医薬品の高い基準において、まったく根拠なく医薬品に指定されることはないものの、診察を伴わない場合、必ずしも最善の方策をとることができるとは限らないのであって、そういう意味では、月数千円の高くない価格で、医師の指導の下に、最新の理論を使ったAGAの治療を行うほうが、成功する可能性において、期待は高くなるのは当然と言えるのではないでしょうか。

クリニックを選ぶ際は、比較的新しい医学であるAGAの治療に、どれだけの経験があるのかということを、十分に比較検討する必要があるのは言うまでもありません。